2005年10月14日

できる100ワザアフィリエイト―ホームページでがっちり稼ぐ実践ノウハウ

ホームページに広告を貼って毎日3,000円稼ごう!
アフィリエイトの達人による経験と知恵が詰まった100のテクニックを厳選! ホームページのテーマの決め方、広告の選び方、ホームページの作り方、集客方法、そして売上の分析と、アフィリエイトで儲けるために必要な要素を網羅しています。参考にしたいホームページや、ワザのBefore&Afterといった実例が多くてわかりやすいほか、操作方法は画面入りで解説しているので、話題のGoogle AdSenseやAmazonライブリンクといった広告素材もすぐに使えるようになります。アフィリエイト経験者&初心者ともに役立つ本です。

「アフィリエイト」という言葉を聞いたことはないでしょうか? アフィリエイトとは、自分のホームページに広告を貼り、ホームページの訪問者が広告をクリックし、リンク先であるネットショップで商品を買うことで、自分に報酬が支払われるというものです。昨年あたりから「気軽に取り組めるサイドビジネス」として話題になっています。しかし、一方で「たしかに気軽だけどぜんぜん儲からないからやめた」という声も聞きます。なかなか現実は厳しいようです。しかし、そんなアフィリエイトをあきらめてしまった方にもう一度チャレンジしてもらえるような本、また、これからアフィリエイトをはじめる人がうまくいく最短コースを歩いてもらえる本になるよう、パワフルな3人の達人の力を借り、彼らの知識や経験から生まれたノウハウやテクニックを100のワザとして1冊に集約しました。すぐにできる基本的なものからちょっと高度なものまで、内容の濃い仕上がりになっています。自分のホームページがどんどんパワーアップしていくのを味わってみませんか?



第1章 魅力あるテーマでホームページを企画するワザ
 1 ちょっと先に流行りそうなテーマを探そう
 2 ニッチなテーマを狙おう
 3 みんながインターネットで調べそうなテーマを狙おう
 4 アフィリエイトと相性のいいテーマを狙おう
 5 身近なところに転がるネタを拾おう
 6 得意なテーマを「売れるテーマ」に変えよう
 7 プチ企画書を作成してアイデアをまとめよう
 8 1サイト1テーマ、1ページ1テーマで作ろう
 9 ホームページの設計図を作ろう
 10 自分に合ったホームページのタイプを選ぼう
 11 既存のホームページに上手にアフィリエイトを導入しよう
 12 キャッチーなタイトルを付けよう
column ホームページコンテストで企画力を磨こう

第2章 儲かる商品のリンクを張るワザ
 13 電脳卸のMYユーザー、トゥーティアーで他人に稼がせよう
 14 はじめのうちは利用するASPを絞ろう
 15 ライフタイムコミッションを使おう
 16 ショッピングモール型アフィリエイトを使おう
 17 商品のバリエーションが豊富なECサイトを選ぼう
 18 試供品を使ってタダで体験レポートを書こう
 19 年間商品と季節商品を両方そろえておこう
 20 リード型成果で高額報酬を狙おう
 21 インターネットだからこそ売れる商品を選ぼう
 22 報酬アップキャンペーンを見逃さない
 23 限定商品を狙おう
 24 売れるECサイトを見抜くポイントを知ろう
 25 提携しないほうがいいECサイトを見抜こう
 26 ASP、ECサイトへの質問&リクエストを積極的に行おう
 27 「本人成果OK」の商品で売上を底上げしよう
 28 HTML素材で手早くページを作ろう
 29 商品リンクをまとめて作成しよう
 30 Amazonライブリンクを使おう
 31 Google AdSenseで空いてるスペースを活用しよう
 32 コンテンツ配信型広告がおもしろい
 33 効果的な商品リンクの張り方を心得よう
 34 文章の中にさりげなくリンクを張ろう
 35 在庫が切れそうな場合は別のページに飛ばそう
 36 複数のショップにリンクしよう
column Google AdSenseの代替広告を貼ろう

第3章 わかりやすいホームページを作るワザ
 37 わかりやすいレイアウトを知ろう
 38 配色で訪問者の心理をコントロールしよう
 39 テンプレートを活用しよう
 40 フレームは使わない
 41 トップページの画像を変えて季節感を出そう
 42 ページ上部のデザインですべてが決まる
 43 スタイルシートで効率よくページを作ろう
 44 関連商品も一緒に紹介しよう
 45 トップページやカテゴリートップに必ず戻れるようにしよう
 46 テキストの行間を空けよう
 47 トップ以外のページもしっかり作り込もう
 48 ターゲットに合わせたユーザビリティを施そう
 49 見やすい文字の大きさにしよう
 50 Googleのサイト内検索を使おう
 51 自分の率直な印象を書こう
 52 リンク以外のテキストには下線をつけない、青くしない
 53 リンクをクリックしたいと思わせる工夫をしよう
 54 情報の出し惜しみでクリック先に引き込もう
 55 形やデザインについて書こう
 56 商品の用途を提案できれば購入率が上がる
 57 過度な宣伝文句を使わない
 58 購入に必要な情報をそろえよう
 59 自分では書けない商品はまわりに頼もう
 60 体験レポートには検討過程もしっかり書こう
 61 いろんなアングルから商品写真を撮ろう
column 1秒ルールを意識しよう

第4章 ホームページに人を呼び込むワザ
 62 ページごとにキーワードを決めよう
 63 SEOに効果的なキーワードの配置テクニックを知ろう
 64 適切にHTMLタグを使おう
 65 サイトマップを作ろう
 66 アンカーテキストマッチで検索順位を上げよう
 67 Google検索結果の説明文を極めよう
 68 ナビゲーションは右側縦長に配置しよう
 69 サイトの更新内容をRSSで知らせよう
 70 キラーコンテンツを作ろう
 71 名刺、年賀状をうまく活用しよう
 72 トラックバックを利用する
 73 メルマガで宣伝するのも手
 74 ホームページの宣伝に懸賞を活用しよう
 75 ホームページコンテストには積極的に参加しよう
 76 メディアを生かそう
column キーワード広告とアフィリエイト

第5章 ホームページを育成・運営するワザ


著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
小林 智子
「アフィリエイト・エッセンス」、「悩みドットジェイピー」など、複数のアフィリエイトサイトを運営しているママさんアフィリエイター

杉村 崇
1979年3月31日生まれ。埼玉県出身。バンド活動に明け暮れる10代を過ごし、音楽専門学校に入学。その後、ウェブデザイナーとしてフリーランスで活動する傍ら、音楽スタジオを作り、インディーズレーベルを運営。夢の資金作りとしてアフィリエイトをはじめ、2003年ショッピングモール「Shop Walker」を開設。電脳卸ホームページコンテストにて3回連続グランプリ受賞。現在は音楽プロデューサー、インディーズ支援事業、セミナー講師などさまざまな活動を展開中

和田 亜希子
住友銀行、ライコスジャパン(検索エンジン)、カレン(メールマーケ支援企業)を経て、2001年にアフィリエイト・マーケティングの導入支援、運営代行等を主業務とする有限会社バードハウスを設立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


posted by アフィ at 01:21| Comment(0) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アナル画像集
Excerpt: アナル画像集アナル画像集アナル画像集
Weblog: アナル画像集
Tracked: 2005-10-14 02:50

盗撮・チラ掲示板
Excerpt: 盗撮・チラ掲示板盗撮・チラ掲示板盗撮・チラ掲示板盗撮・チラ掲示板盗撮・チラ掲示板
Weblog: 盗撮・チラ掲示板
Tracked: 2005-10-14 03:20

エロ画像おまんこ検索
Excerpt: エロ画像おまんこ検索
Weblog: エロ画像おまんこ検索
Tracked: 2005-10-14 11:22
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。